トップ  >  原子吸光分析装置  >  イオントラップ型GC/MSnシステム


イオントラップ型GC/MSnシステム ITQ700、ITQ900、ITQ1100は、イオントラップの特長を活かしながら新発想を取り入れた、新世代イオントラップ型GC/MSnです。
その感度と選択性、処理能力により、環境、医薬品、石油化学、一般科学はもちろん、微量の化合物の定性、定量分析を必要とするあらゆる分野に応用することができます。外部イオン源の採用により、広いダイナミックレンジが得られます。また、交換可能なイオン化室(イオンボリューム)により、EI/CI間の切替えが真空をやぶることなく可能です。

【仕様】
●質量範囲:10〜1100u (機種により異なります)
●ターボポンプ:250L/S又は70L/S
●EI/CI/NCI DIP/DEP
●MSn測定(機種によりオプションとなります)
●Xcaliburソフトウェア



前のページ
原子吸光分析装置 iCE 3000 シリーズ
カテゴリートップ
原子吸光分析装置
次のページ
高性能四重極型GC/MS システム
Yanaco テクニカルサイエンス 環境計測機器・LABO製品
≪取扱メーカー≫
アナテック・ヤナコ ヤナコ機器開発研究所 GTRテック ヤナコ計測
ヤナコ分析工業 ジェイ・サイエンス・ラボ サーモフィッシャーサイエンティフィック アワーズテック Parker