トップ  >  その他  >  超高純度水素ガス発生装置

パラジウムメンプレンを使用した超高純度
発生ガス童に応じた4機種
H2−PD150JA−100(電解液式)
H2−PD300JA−100(電解液式)
H2−500JA−100(プロトン交換膜併用)
H2−1200JA−100(プロトン交換膜併用)
(写真は H2−PD150JA−100)

特徴
発生する水素ガスは99.99999%以上の超高純度。
パラジウムメンプレンを使用しているためピュアでドライなガス。
H2−500および1200はデイオナイヴーバッグを使用。
高輝度ディスプレイにより見やすく操作が簡単。
実験台上におけるベンチトップタイプ。
ランニングコストが抑えられユーザーメンテナンスが容易。

概要
Parker BaIstonの水素ガス発生装置は様々な実験的用途のための超高純度感想水素ガス源として最適な装置です。
ガスクロマトグラフにおける水素炎イオン化検出器(FID)・窒素/りん化合物選択的検出器(NPD)用の燃料ガスとして、ホール検出器の反応ガスとしてもご使用いただけます。
また分析時間の短縮や再現性の絶対性に大きく影響を及ぼすキャリアーガスとしても用いられています。

規定および認定
Parker Balston水素ガス発生装置は全て水素ガス安全に関するOSHA1910.103規制に適合しています。
また研究用としましての CSA、UL、IEC1010、CE Mark認定を受けています。



前のページ
高純度水素ガス発生装置
カテゴリートップ
その他
次のページ
超高純度窒素ガス発生装置
Yanaco テクニカルサイエンス 環境計測機器・LABO製品
≪取扱メーカー≫
アナテック・ヤナコ ヤナコ機器開発研究所 GTRテック ヤナコ計測
ヤナコ分析工業 ジェイ・サイエンス・ラボ サーモフィッシャーサイエンティフィック アワーズテック Parker