トップ  >  蛍光X線分析装置  >  蛍光X線分析装置「OURSTEX160型」

OURSTEX160型は2006年3月に東京都が行った環境確保条例における土壌汚染調査(重金属等)のための 簡易で迅速な分析技術(簡易分析法)に選定されました。

■工場跡地の土壌分析に・・・

●非破壊で迅速な組成分析ができます。
●小型・軽量なのでオンサイト分析が可能です。
●中・重金属元素をターゲットに感度を向上しました。
●ユーティリティはAC100V-5Aのみです。
●装置内部が管理区域。

要素技術の結晶/高感度・高精度

エネルギー分散型蛍光X線分析装置はX線管からの一次X線を試料に照射し、発生した蛍光X線を半導体検出器で計測することによりその試料の形状に拘らず非破壊で元素の定性・定量分析を行います。
半導体検出器は液体窒素冷却が不要な電子冷却方式のシリコンドリフトディタクタ(SDD)を使用しデジタル計数回路(DSP)との組み合わせで、高分解能・高計数率の測定が可能です。
分析性能を高めるために半導体検出器のエネルギー分解能、計数感度を最高に発揮できる励起光学系の条件を整えています。



前のページ
蛍光X線分析装置「OURSTEX140」
カテゴリートップ
蛍光X線分析装置
次のページ
蛍光X線分析装置「OURSTEX101FA」
Yanaco テクニカルサイエンス 環境計測機器・LABO製品
≪取扱メーカー≫
アナテック・ヤナコ ヤナコ機器開発研究所 ラウンドサイエンス GTRテック ヤナコ計測
ヤナコ分析工業 ジェイ・サイエンス・ラボ サーモフィッシャーサイエンティフィック アワーズテック Parker