トップ  >  有機微量元素分析装置  >  SコーダーユニットJMSU10

マイクロコーダーJM10専用のユニットです。
JM10の左横に設定し、JM10の燃料系を使用し、試料を燃焼させ、硫黄分析ユニットJMSU10型で試料中の硫黄を二酸化硫黄に酸化し、半導体型非分散赤外計(NDIR)で測定します。
測定終了後はサルフィックスで二酸化硫黄を吸収除去します。

【特徴】
・開放型試料導入口
・試料炉 燃料管・還元炉構成の横型燃焼系
・使い易いデータ処理システム
・二酸化硫黄の検出に半導体型非分散赤外計
・画面でシグナルモニター表示
・分析時間や分析条件を任意に可変
・電子はかりとの相互通信可能
・無人運転可能
・高速のウォーミングアップ
・OSにWindowsXPを採用



前のページ
Oマイクロコーダー JM010
カテゴリートップ
有機微量元素分析装置
次のページ
還元銅再生装置JMR10
Yanaco テクニカルサイエンス 環境計測機器・LABO製品
≪取扱メーカー≫
アナテック・ヤナコ ヤナコ機器開発研究所 GTRテック ヤナコ計測
ヤナコ分析工業 ジェイ・サイエンス・ラボ サーモフィッシャーサイエンティフィック アワーズテック Parker