トップ  >  有機微量元素分析装置  >  Oマイクロコーダー JM010

技術と経験をもとに新しい元素分析装置である酸素分析専用装置JMO10型を開発いたしました。
本装置の分析原理は過去の手法を基本とし試料分解系検出器系などに新しい技術を導入し制御にCPUを搭載したより安定で操作性、経済性にすぐれ、広い応用分野に適応できる装置です。
この酸素分析専用装置JMO10型は食品、肥料、飼料、動物、醗酵、燃料、臨床医学、科学工業等あらゆる分野において全有機酸素の迅速自動定量装置として広く使用願えるものです。

【特徴】
・開放型試料導入口
・試料炉・熱分解炉構成の横型燃料系
・使い易いデータ処理システム
・二酸化炭素の検出に半導体型非分散赤外計
・分析時間は一周期8分
・充実した警報機能
・高速のウォーミングアップ



前のページ
試料燃焼前処理装置 JM520
カテゴリートップ
有機微量元素分析装置
次のページ
SコーダーユニットJMSU10
Yanaco テクニカルサイエンス 環境計測機器・LABO製品
≪取扱メーカー≫
アナテック・ヤナコ ヤナコ機器開発研究所 GTRテック ヤナコ計測
ヤナコ分析工業 ジェイ・サイエンス・ラボ サーモフィッシャーサイエンティフィック アワーズテック Parker